ファルマスタッフでは、正社員やパートのお仕事以外に、派遣や紹介予定派遣の雇用形態で働くお仕事も多数取り扱っています。派遣として働く場合、雇用主はファルマスタッフとなり、そこから仕事をする企業へ派遣されるということになります。パートやアルバイトと比べると、雇用主が職場ではなくファルマスタッフになることによって、勤務時間や勤務日を管理しやすくなるというメリットがあります。パートだったりすると、ダラダラと残業しなければいけない職場でも、人材派遣だと勤務時間が終了したら優先的に帰宅させてくれる職場が多い事は、派遣として働く最大のメリットと言えるのではないでしょうか。

 

また、派遣として働く場合、勤務時間や勤務日など希望に合わせた仕事を見つけやすいというメリットも期待できます。もちろん、働いている最中にはファルマスタッフがいろいろな点をサポートしてくれるので安心ですし、契約期間が満了して仕事が終了になる場合でも、次の仕事をサッと見つけることができるので、仕事にブランク期間が発生する心配がありません。

 

ファルマスタッフの派遣として働く場合、基本的に交通費は自宅から職場までかかる分を全額支給してもらうことができます。マイカー通勤の場合でも計算して支給してもらうことができる点は大きな安心感ですね。また、福利厚生が充実していて、有休がついてきたり、産休もシッカリ完備去れているので、女性にとっては働きやすい環境を手に入れることができます。

 

また、薬剤師は職場で賠償責任保険に加入する選択肢が与えられることが多いのですが、ファルマスタッフの派遣として働く場合だと、無償で加入できるという特典もついています。さらに、ファルマスタッフでは保養所やスポーツクラブなどの施設が全国にあり、派遣として働く人でも割引価格で利用できるという特典がついています。たくさんの特典がついていて好条件で働けるファルマスタッフの派遣は、一般派遣と紹介予定派遣の2種類があるので、自分に合ったほうを選びましょう。

 

薬剤師の転職に強い「ファルマスタッフ」はこちら